【建設アスベスト訴訟】東京2陣訴訟・東京地裁判決が再び延期、言渡日は追って指定

【建設アスベスト訴訟】東京2陣訴訟・東京地裁判決が再び延期、言渡日は追って指定

2020.05.14

当初2020年4月17(金)に予定され、5月29日(金)午前11時に延期となっていた東京2陣訴訟・東京地裁判決は再延期となり、判決言い渡し期日は追って指定とされました。

新型コロナウィルスの緊急事態宣言発令後、全国で多くの裁判期日が取り消されています。感染の広がりを踏まえればやむを得ないところではありますが、日々病状が深刻化している原告らは、感染防止・対策に十分に配慮しながらの速やかな審理・判決を望んでいます。

最高裁も5月1日付けの事務連絡で「迅速な裁判の要請や早期の権利実現の必要性を踏まえ、実施を見送っている裁判手続きのうち一定程度を再開することが考えられる」としており、東京2陣・東京地裁においても、近日中に判決が出されることが期待されます。

アスベスト被害ホットライン
090-3273-0891

私たちにご相談下さい。
アスベスト被害に関するご相談は無料です。

アスベスト被害ホットライン

090-3273-0891

(平日の10時~18時)

折り返し、
弁護士が直接ご連絡します。

  • 私たちは建設アスベスト大阪訴訟を提起・追行し、いま、最高裁で闘っています。
  • 詳しく見る >
  • 国から賠償金を受け取れる場合があります。
    アスベスト訴訟の和解手続は、最高裁判決を勝ち取った私たちにお任せ下さい。