滝井繁男行政争訟奨励賞表彰式

滝井繁男行政争訟奨励賞表彰式

2020.12.03

2020年12月2日(水)、大阪弁護士会において、令和2年度「滝井繁男行政争訟奨励賞」表彰式が開かれました。泉南から原告・支援者、東京から原一男監督と疾走プロダクションのスタッフが駆けつけて下さり、当弁護団と一緒に受賞を喜び合いました。

選考委員の方によれば、研究部門の受賞者・西上治准教授(神戸大学大学院法学研究科)も実務部門の当弁護団も、満場一致で選考されたとのこと。たいへん名誉で光栄なことです。

受賞者の記念講演では、村松昭夫団長が、滝井繁男元最高裁判所判事の著書も引用しながら、泉南アスベスト国賠訴訟の意義や経過、当弁護団の活動を報告。建設アスベスト訴訟を含め、今後もアスベスト被害の救済と根絶へ向けて、やるべきことをやり尽くす決意を述べました。

滝井賞受賞記念写真

アスベスト被害ホットライン
0120-966-329

私たちにご相談下さい。
アスベスト被害に関するご相談は無料です。

アスベスト被害ホットライン

0120-966-329

(平日の10時~18時)

折り返し、
弁護士が直接ご連絡します。

  • 私たちは建設アスベスト大阪訴訟を提起・追行し、いま、最高裁で闘っています。
  • 詳しく見る >
  • 国から賠償金を受け取れる場合があります。
    アスベスト訴訟の和解手続は、最高裁判決を勝ち取った私たちにお任せ下さい。