【建設アスベスト訴訟】初のリモート報告集会を開催

【建設アスベスト訴訟】初のリモート報告集会を開催

2020.07.06

2020年7月3日(金)午後5時から、大阪2陣訴訟・第20回裁判期日の報告集会をzoomを使ったリモートで開催しました。

北海道、埼玉、静岡、滋賀など遠方の原告・家族や、久しぶりに顔を合わせる1陣原告、今年3月に追加提訴したばかりの2陣追加原告の皆さん、それに泉南や尼崎の支援者、弁護団など約15人がリモートで参加。大阪の会議室で参加した愛知からの原告、弁護団15人を合わせ総勢約30人での開催となりました。

裁判期日で意見陳述や証言を行った原告が感想を述べると、自然とねぎらいの拍手が起こり、温かい雰囲気に。また、多くの原告が「自分だけでなく被害者全員が救済されるように」との思いで裁判に参加したと挨拶したことが印象的でした。すでに10年にわたって裁判を闘っている1陣原告からは、多くの支援者に励まされ、支えられていることへの感謝の言葉もあり、裁判期日の報告だけでなく交流も図ることができました。

アスベスト被害ホットライン
090-3273-0891

私たちにご相談下さい。
アスベスト被害に関するご相談は無料です。

アスベスト被害ホットライン

090-3273-0891

(平日の10時~18時)

折り返し、
弁護士が直接ご連絡します。

  • 私たちは建設アスベスト大阪訴訟を提起・追行し、いま、最高裁で闘っています。
  • 詳しく見る >
  • 国から賠償金を受け取れる場合があります。
    アスベスト訴訟の和解手続は、最高裁判決を勝ち取った私たちにお任せ下さい。