新年のごあいさつ-今年も全員の知恵と力を結集

新年のごあいさつ-今年も全員の知恵と力を結集

2021.01.05

明けましておめでとうございます。

2021年は、建設アスベスト問題で、年初から大きな動きのある1年になります。

建設アスベスト訴訟では、最高裁の判断、係属中の2陣・3陣訴訟の審理、全国各地の未提訴被害者の掘り起こしと救済、それに建設石綿被害補償基金の創設。もとより石綿救済法の抜本的見直しや建物解体・改修時の石綿飛散対策の問題も、まだまだ大きな課題です。

私たち弁護団は、結成当初から「しんどい仕事を楽しくやろう」がモットー。今年も、「一人残さず救済し、一人の被害者も出さない規制と対策を!」目指して、弁護団全員の知恵と力を結集してできること全てに取り組みます。

アスベスト被害ホットライン
0120-966-329

私たちにご相談下さい。
アスベスト被害に関するご相談は無料です。

アスベスト被害ホットライン

0120-966-329

(平日の10時~18時)

折り返し、
弁護士が直接ご連絡します。

  • 私たちは建設アスベスト訴訟を提起・追行し、最高裁で賠償・救済を勝ち取りました。
  • 詳しく見る >
  • 国から賠償金を受け取れる場合があります。
    アスベスト訴訟の和解手続は、最高裁判決を勝ち取った私たちにお任せ下さい。