「石綿労災認定事業場一覧」の検索サイト

「石綿労災認定事業場一覧」の検索サイト

2020.12.17

建設業はもちろん、全国各地のあらゆる事業場で石綿や石綿製品が使用された結果、石綿被害も様々な職種・作業に広がっています。同じ事業場で過去に石綿労災認定がされたかどうかは、石綿関連疾患と診断され、これから労災申請を検討している方などにとっては、たいへん重要な情報です。ところが、厚生労働省が毎年公表している「石綿ばく露作業による労災認定等事業場」の公表事業場数はのべ1万件を超えており、調べるのは簡単ではありません。

アスベスト被害者の支援団体「全国労働安全衛生センター連絡会議」は、過去の公表事業場をすべて網羅した検索サイトを独自に作成し提供しています(トップページの検索サイトをご覧下さい)。事業場名や地名、作業内容などをキーワードにして検索でき、大変有用です。

当弁護団は同センターや中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会などと共同で「全国一斉アスベスト被害ホットライン」などの取り組みを行っています。アスベスト被害のご相談は下記までお気軽にお電話ください。

12月17日(木)・18日(金)10~19時

0120-117-554

*全国労働安全衛生センター連絡会議[<最新>アスベスト(石綿)労災認定等事業場の検索サイト-2019年度認定分加え更新2020.12.16~過去に労災認定あった会社を探すために~

 

アスベスト被害ホットライン
0120-966-329

私たちにご相談下さい。
アスベスト被害に関するご相談は無料です。

アスベスト被害ホットライン

0120-966-329

(平日の10時~18時)

折り返し、
弁護士が直接ご連絡します。

  • 私たちは建設アスベスト訴訟を提起・追行し、最高裁で賠償・救済を勝ち取りました。
  • 詳しく見る >
  • 国から賠償金を受け取れる場合があります。
    アスベスト訴訟の和解手続は、最高裁判決を勝ち取った私たちにお任せ下さい。