厚生労働省:建設アスベスト給付金制度について - 大阪アスベスト弁護団

厚生労働省:建設アスベスト給付金制度について

2021.06.21

厚生労働省が、ホームページで「建設アスベスト給付金制度について」を発表しました。

これまでの経緯、給付金等の仕組みの概要(対象者、支給の開始日、支給額、請求期限)のほか、「よくあるお問い合わせ」2問、リーフレットや基本合意書、厚生労働大臣の談話等が掲載されています。

当弁護団はこれまでの建設アスベスト訴訟の経験から、国から給付金を受け取るために必要な資料やポイントが良く分かっています。請求手続の受付が始まれば、すぐにご自身で請求できるよう、無料相談で丁寧にアドバイスしますので、お気軽にご相談ください。

*厚生労働省[建設アスベスト給付金制度について

建設アスベスト給付金制度リーフレット(厚生労働省)PDF

*よくあるお問い合わせ(厚生労働省ホームページより)

Q1 :給付金等の請求手続はどのようにすればいいでしょうか。
A1 :法の規定により厚生労働大臣宛て請求していただくことになりますが、詳細については検討の上、厚生労働省ホームページ等でお知らせします。
何卒ご理解をいただけますようお願い申し上げます。

Q2 :給付金等を受けるためには、労災認定を受けていることが必要でしょうか。
A2 :あらかじめ労災の請求を行い、認定を受けていることは要件とはされておりませんが、労災認定による療養補償給付や休業補償給付などが受けられるため、労災認定の対象となり得る方は、労災の請求も御検討ください。
労災に関する詳細は、最寄りの労働基準監督署にお問合わせください。

アスベスト被害ホットライン
0120-966-329

私たちにご相談下さい。
アスベスト被害に関するご相談は無料です。

アスベスト被害ホットライン

0120-966-329

(平日の10時~18時)

折り返し、
弁護士が直接ご連絡します。

  • 私たちは建設アスベスト訴訟を提起・追行し、最高裁で賠償・救済を勝ち取りました。
  • 詳しく見る >
  • 国から賠償金を受け取れる場合があります。
    アスベスト訴訟の和解手続は、最高裁判決を勝ち取った私たちにお任せ下さい。