【建設アスベスト訴訟】最高裁判決を受け、菅首相が原告らに謝罪 - 大阪アスベスト弁護団

【建設アスベスト訴訟】最高裁判決を受け、菅首相が原告らに謝罪

2021.05.18

2021年5月18日(火)、建設アスベスト訴訟で国の責任を認める最高裁判決を受け、菅総理大臣が原告らと面会し、謝罪しました。

国は、係属中の原告と和解し、未提訴の被害者に対する給付金制度の創設に取り組むとしています。大きな大きな前進です。しかし、建設アスベスト被害の拡大の原因は、国だけでなく建材メーカーにもあります。国には、建材メーカーも含めた被害者全員を救済する補償基金制度の創設へ向け、さらなる役割を果たすことを求めます。

*NHK[アスベスト集団訴訟 最高裁判決受け 原告団らに謝罪 菅首相

*日テレNEWS24[アスベスト訴訟 菅首相が原告団に謝罪

*朝日新聞[首相、石綿訴訟原告団に謝罪「責任を痛感」 判決受け

*産経新聞[菅首相がアスベスト訴訟原告団に謝罪 「真摯に反省しおわび」

*読売新聞[「家族失った悲しみに言葉もない」首相、アスベスト訴訟の原告団らに謝罪

*毎日新聞[菅首相「政府の代表としておわび」 建設アスベスト原告団に謝罪

*共同通信[ 首相「心よりおわび」 建設石綿訴訟原告に謝罪

*フジテレビ[【速報】菅首相 国の責任認め謝罪 建設アスベスト訴訟

 

アスベスト被害ホットライン
0120-966-329

私たちにご相談下さい。
アスベスト被害に関するご相談は無料です。

アスベスト被害ホットライン

0120-966-329

(平日の10時~18時)

折り返し、
弁護士が直接ご連絡します。

  • 私たちは建設アスベスト訴訟を提起・追行し、最高裁で賠償・救済を勝ち取りました。
  • 詳しく見る >
  • 国から賠償金を受け取れる場合があります。
    アスベスト訴訟の和解手続は、最高裁判決を勝ち取った私たちにお任せ下さい。